• HOME
  • 園児募集
  • 特長・特色
  • しらゆりの保育内容
  • 園の1日
  • 「ふれ愛」行事
  • 理事長の部屋
  • 本日の給食
  • 先生の紹介
  • 課外活動
  • 園内マップ
  • 周辺地図
  • 保護者の声
  • Q&A
  • 採用情報

学校法人吉羽学園
幼保連携型認定こども園
しらゆり幼稚園
茨城県古河市東山田 2010-2
Tel. 0280-78-0122
Fax. 0280-78-0156

携帯・スマートフォンは
コチラから

Q&A

Q&A

(1)H27年4月~子ども・子育て支援新制度が始まるそうですが、
  今までとの違いは何ですか。

まずは、利用者負担金(保育料)がお住まいの市町村によって決められます。
保護者の所得に応じて決められ、それぞれの市町村民税額によって決定します。
今までのように皆、同額ではなくなります。
認定制度(1号、2号、3号)となり、それぞれの認定により、保育時間や保育日数が異なります。詳しくお知りになりたい方は、園または市町村窓口までお問い合わせください。

(2)認定こども園になると聞きました。

新制度移行に伴い、しらゆりは幼保連携型認定こども園になります。
このシステムは、従来の幼稚園の良さと保育園の良さを合わせもつ、0~6歳までのお子様の教育・保育ができる、国が認めた園です。
仕事を持つご家族も、お仕事のないご家庭のお子様も、平等に教育を受けることができます。

(3)保育時間について教えて下さい。

それぞれの認定によって決められています。

1号認定 A.M.8:30~P.M.3:30
2号認定 保育標準時間 A.M.7:30~P.M.6:30
3号認定 保育短時間 A.M.8:30~P.M.4:30

それぞれの認定によって決められています。1号・2号、3号の保育短時間認定児においては、決められた時間の前後も 延長保育として対応することもできます。

(4)給食について教えて下さい。

月~木曜日まで自園式手作り給食です。
給食室からできたての良い香りがただよい、みんなで食べることにより、好き嫌いも減り、おかわりもできます。
金曜日は、お家の方が作ってくれる手作りお弁当持参日です。やはりお家の方が作ってくれる愛情たっぷりのお弁当にも特別のおいしさがありますね。
※2号・3号認定(お仕事等がある)の方で、お弁当を作ることがどうしても難しい場合はご相談下さい。

(5)母親が仕事をしています。
  上の子(4歳児)と一緒に下の子(1歳児)の通園はできますか。

しらゆりは幼保連携型認定こども園ですので、一緒に通園できます。
下のお子様は、3号認定を受けてひよこ組へ。上のお様は2号認定を受けて、とんぼ組ということが可能です。この場合、下のお子様の保育料は半額になります。
同時に3人在籍した場合は、第3子のお子様の保育料は無料となります。

(6)満3歳になりましたが、まだオムツがとれません。入園できませんか。

排泄の自立には個人差があります。
まだオムツがとれなくても、幼稚園とお家の方とで連携をとり進めていけばすぐに大丈夫になります。あせらず、ご一緒に進めていきましょう。

(7)お昼寝はどのようになっていますか。

ひよこ組(0,1歳児クラス)、なかよしランド(2歳児クラス)は、毎日1時間半~2時間程度午睡をします。年少組は、5月後半~9月中旬まで、1時間弱の午睡をします。
年中・年長児は、園内のプールを実施する夏季のみ、休憩程度に行います。
敷布団は園で用意しているので、準備の必要はありません。

(8)とても活発で、体を動かすことが大好きなのですが、どんな活動をさせてもらえますか。

毎日の外遊びでは、鉄棒などの遊具を使った遊びはもちろんですが、縄跳び、おにごっこ、蛇じゃんけんなど、お友達や先生と関わりながら、活発に遊んでいます。
また、広い「はらっぱ広場」では、サッカーやドッヂボール、乗り物などダイナミックに遊びます。常勤の男性保育者もおり、体操コーチと共に、体操教室も担当しています。

(9)アレルギーがあります。給食やおやつなど、対応してもらえますか。

はい、ご安心下さい。
卵アレルギーのお子さんもいますが、除去したもので、見た目はみんなと同じものを出しています。他の様々なアレルギーにも対応した実績もありますので、心配な方は是非ご相談下さい。

(10)人見知りがひどく、全く母親と離れたことがありません。大丈夫でしょうか。

いろいろな性格、個性がありますが、しらゆりは家庭的な雰囲気をモットーとしています。
すぐに幼稚園での「お母さん先生」をみつけますので大丈夫です。
また、入園前の未就園児親子教室「にっこにこクラブ」「がんばりっこクラブ」(無料)を大いに利用して、同年齢の子たちと触れ合う機会を多く持てるようにすると良いと思います。

(11)幼稚園に入園すると、補助金がもらえると聞いたのですが…。

H26年度までは「幼稚園就園奨励費補助金」という制度がありましたが、H27年度から、この制度はなくなりました。その代わりに、この補助金を毎月に割りふったという考え方で、保育料が決められています。
1号認定(教育時間認定)の場合、小学3年生~満3歳児の間で第1子、第2子、第3子とカウントします。第2子は保育料が半額、第3子は保育料が無料になります。

(12)課外活動には、どんなものがありますか。

・ ヤマハ音楽教室(グループレッスン)・エレクトーン教室(火)
・ Hip Hopダンス教室(火)
・ 英会話教室(水)
・ 新体操教室(木)
・ 体操教室・サッカー教室(金)
・ ピアノ教室(個人レッスン)(金・土)
専門の先生の指導のもと、楽しく活動しています。正課保育終了後の活動になりますので、お家の方のお迎えが必要です。